ダブロとは

ダブロは高密度焦点式超音波治療法(HIFU/ハイフ)を用いた「しわたるみ治療マシン」です。
周辺組織にダメージを与えることなくSMAS層(筋肉の層)に直接高密度の超音波を当てることができるので、皮膚より深い筋肉の層を持ち上げることができます。
また、従来の高密度焦点式超音波に比べ、高密度の超音波を安定的に当てることができるため、適度にエネルギーを分散させることができ、痛みが少なくなります。

● 高密度焦点式超音波治療法(HIFU/ハイフ)とは

高密度焦点式超音波治療法(HIFU/ハイフ) の原理は、太陽の光をレンズで集めて一点だけを高温にするようなもので、その焦点にピンポイントで高エネルギーの超音波を発生させます。このHIFUの技術を利用して、表皮、真皮、皮下にダメージを与えることなく直接SMAS層に働きかけることができます。

ダブロがお勧めの方

  • 顔のシワやたるみを改善したい方
  • 手術に抵抗のある方
  • 肌のハリが欲しい方
  • 肌質を改善したい方
  • たるみやシワの予防
  • フェイスラインのたるみが気になる方
● ダブロの施術の流れ

1.カウンセリング・診察

患者様のご希望をお伺いし、治療の詳細や効果、ご質問、ご料金など詳しくご説明致します。

2.洗顔

メイクや肌の汚れを全て落とします。

3.照射

治療部位にジェルを塗り、的確にダブロを照射していきます。
照射時間は40~60分です。(照射範囲により異なります)

● 治療を受けられない方
  • ペースメーカーや除細動器を入れている方
  • 施術部分に金属系・プレート、シリコンを埋め込んでいる方(インプラントや入れ歯は問題ありません。)
  • 糖尿病、ケロイド体質、心臓疾患、悪性腫瘍の疑いのある方
  • 治療部位に傷や皮膚疾患がある方(ニキビは問題ありません。)
  • 妊娠中の方
● ダブロのメリット、デメリット

メリット

  • 従来の高密度焦点式超音波に比べ痛みが抑えられています。
  • メスを使わずにシワやたるみの改善が可能です。
  • ダウンタイムがほとんどありません。
  • 治療後すぐにメイクをすることができます。

デメリット

  • 効果は6か月程度になります。
● 治療について

治療時間・通院

治療時間:約40~60分程度です。
通院:2回目以降の施術は3ヶ月後より可能です。

● ダブロ認定書

水戸中央美容形成クリニックについて

院長 宮崎 浩彦

平成 7 年 東京医科歯科大学卒
歯科医師免許取得
東京医科歯科大学病院勤務
平成15年 札幌医科大学卒
医師免許取得
東京警察病院 勤務
平成17年 城本クリニック 勤務
平成18年 水戸中央美容形成クリニック 院長就任
経歴
  • 日本美容外科学会専門医
  • JAAS美容アンチエイジング認定医

院長の写真


当院では、カウンセリング→診察→治療まで全て院長が責任を持って行っております。
リピーターで来院される患者様も多く、遠方からのお越しの方(福島県や栃木県、千葉県、埼玉県など)も多数いらっしゃいます。
スタッフ一同心よりお待ちしております。
ご安心してご連絡・ご予約ください。

院内の様子

Access 当院へのアクセス

アクセスマップ

水戸中央美容形成クリニック
〒310-0015
茨城県水戸市宮町1-3-38
駅前中村ビル8F

[受付時間] 9:30~20:00(完全予約制)


当院は自由診療のクリニックです。公的保険については適用範囲外となります。